荷造り、手続き、何かと面倒な引越しを簡単に

引越しの際は冷蔵庫を空っぽにしておく

引越しの際は冷蔵庫を空っぽにしておく

引越し作業をするときには、事前に段ボール箱に物を入れて移動しやすいような状態を繰り上げることが重要となります。もう一つポイントになるのは、冷蔵庫の移動の仕方です。

冷蔵庫は、倒すことができない家電製品なので、立てた状態で移動する必要があります。そして当然のように相当に重いので、中身を全て出しておく事が重要になります。大型家電 引越しについてこちらも
冷蔵庫3
引越し作業中は何時間もかかってしまうので、冷凍している食べ物などがあると引越しの邪魔になってしまいます。その為、引越しを想定している日まで冷蔵庫の中身を空っぽにする考え方が重要になります。

食材を購入する量を段々と少なくしていき、引越前日までに食べる量だけをストックするようにします。できれば数日前に冷蔵庫の庫内を清掃することも重要なので、より早い段階で冷蔵庫の中身を使い切る考え方も良い対策となります。

そして、冷蔵庫の蓋を開けて続きをすることによって殺菌をします。このような掃除をする段取りまで入れていくと、引越しをする作業はかなり早い段階でいろいろと考えておく必要が出てきます。

冷蔵庫が使えないので、引越の前日あたりは外食をして出来るだけ食べ物を買い込まないように心がける事が重要となります。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional